キャストプロフィール


小原早織(こはら・さおり)=佐々木ユキ
1989年、福岡県生まれ。小学校卒業まで福岡を転々とし、その後大阪に6年間、そして首都大学東京入学を期に東京へ。小学生のころから〈役者になること〉を夢見る。06年、NHKの朝の連続ドラマに出演。大学では表象文化論を専攻。2011年3月から12月までフランスに留学。福間健二『わたしたちの夏』(11)でサキを演じて注目をあびた。
01090101yuki*




吉野晶(よしの・あきら)=織田千春
1969年、埼玉県生まれ。国立音楽大学卒業後、ワークショップなどで演技を学ぶ。98年、瀬々敬久『汚れた女〈マリア〉』でデビュー。実話をベースにした瀬々ワールドで、バラバラ死体事件の犯人である人妻役を演じた。主な出演作に、NHKドラマ『幻のペンフレンド2001』『Deep Love アユの物語』、鈴木卓爾『パルコフィクション』(02)、廣木隆一『きみの友だち』(08)などがある。『わたしたちの夏』(11)でアラフォー世代の主人公千景を好演した。2012年夏、氷見絆国際映画祭において主演女優賞を受賞。
01433612chiharu



千石英世(せんごく・ひでよ)=千石先生
1949年生まれ。アメリカ文学者、文芸評論家、 立教大学文学部文学科文芸・思想専修教授。1983年、「ファルスの複層 - 小島信夫論」で群像新人賞受賞。以後、アメリカ文学の研究、特にメルヴィル『白鯨』の翻訳のほか、文藝評論でも活躍。小島信夫論、現代女性作家論、村上春樹論などで高い評価を得ている。『わたしたちの夏』でも「千石先生」として、その存在感をみせた。
01085711sengoku



文月悠光(ふづき・ゆみ)=文月悠光
1991年生まれ。小学生から作家・詩人を志し、2006年より詩誌「現代詩手帖」「詩学」に詩を投稿。中学校在学中の2007年、第3回詩学最優秀新人賞受賞。高校2年の2008年に帷子耀と並ぶ最年少で現代詩手帖賞を受賞する。高校3年の2009年に第1詩集『適切な世界の適切ならざる私』(思潮社)を出版し、中原中也賞および丸山豊記念現代詩賞を最年少受賞する。 東京都内の 大学に通いながら、雑誌・新聞に詩、エッセイ、書評などを発表。朗読会にも多く出演している。
01294319fuduki



川野真樹子(かわの・まきこ)=佐々木ユキb
1991年、神奈川県生まれ。小中高を通じて児童合唱団で活動。歌うこと、踊ることの楽しさを知った。高校入学と同時に演劇部に入部。ほぼ演劇一色の高校生活を送る。大学では映画サークル「KINO」、劇団「時計」に所属。『わたしたちの夏』に、サキの幼なじみのサトミ役として出演。首都大学東京表象言語論分野に在学中。
01571806yukiB